テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

70kgまで落とすことが目標

今朝の計量が75.3kg. この前のリフィードで一気に77.2kgまで増えたが, 一気に下がった. 4000kcalのリフィードだったが炭水化物だけをとったのが良かったのかも知れない. 一気に水が抜けたのだと思う.

このまま75kgを切るまで突っ走る. 10月末までは途中で75kgを切ったとしてもたまたまかも知れないから減量飯を続ける. 11月に入ったら2週だけ休んで, それから次は72kgを目指す. 2ヶ月くらいだろうが, 遅くとも1月末までにゴールすればいい. この間は10日ごとにリフィードをする. それからまた2週間休んで70kgを目指す. この段階ではリフィードは10日ごとか様子を見て7日ごとに短縮する. 2kgだから今のペースでは1ヶ月だが, リフィードを多くすれば2ヶ月くらいはかかってしまうかも知れない.

減量は寒い方が楽だ. 寒い方が自分の身体を温めるために代謝が高くなる. それに, 汗によってミネラルを失うことも少ないし, 夏に比べると睡眠の質も良いから減量に良い条件が揃っている. あまり深くは考えていなかったが, 秋から冬にかけて後半戦を持ってきたのは正解だったと思う. みなさんも減量を考えているならば涼しいうちにやってしまおう.

将来的にも, 70kgくらいで筋肉質な体型を維持していきたいと考えている. そのくらいが無理なく維持出来るし, 見た目も健康状態も良い. テストステロンも高い. みんなに覚えておいてほしいことは, 30歳からはテストステロンを高く保つことを第一に考えてほしいということ. テストステロンが下がると爆発力がなくなって, 新しいことにチャレンジすることが出来なくなり, 今の世の中においてははい終わり. 一方テストステロンが高ければいくらでも戦うことが出来る. 一つの企業で一つのことでずっと食っていくという時代ではなく今は恐竜こそいないものの狩猟の時代だから, だからこそテストステロンの重要性が再認識されているのだ.