テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

(Overwatch) 開発陣は殺害を恐れてるという話

Jeff Kaplan opens up about how 'scary and intimidating' the Overwatch community can be | PC Gamer

おれが配信で言ってることだけど, Jeff Kaplan率いるOWのチームはまじで殺されることを恐れていると思うし, おれもそのうち, OWのチームに対する殺害予告などが行われる気はしている. というかもうされているかも知れない.

上の記事は何を言ってるかというと, 開発陣はプレイヤーと積極的にコミュニケーションをとっていきたいけど, 間違ったことを書いたりすると脅されたりするため, フォーラムに書くことを恐れるようになってしまっているということ.

Jeffは天然なのかも知れないけど, これは「悪質なユーザのせいで開発が進まない」と言った先のポストと, Jeff自身が無能なことをユーザに責任転嫁してるという点で共通していて, 火に油を注ぐようなものだ.

OWはもうダメかもというプレイヤーは少なくない. その理由は, ヒーローバランスをとると言っても極端なバランス調整が繰り返されるだけで, 結局毎回バランスブレーキングなヒーローが生まれてしまってるということ. 例えば今でいうとジャンクラットとマーシーはぶっ壊れてる. ぶっ壊れてるために, 開発陣の思惑とは滅多に使われないヒーローも生まれてしまうし, それをピックするとtrollといきなり煽られたりもする.

確かに25だか6だかいるヒーローの中から, 6人を選択するというゲームにおいて, バランス調整は難しいとは思うが, 開発陣はこのためにたくさんの統計情報をとってるはずだし, こうパラメータ調整したらこうなるというのを予測するのは難しくないと思う.

現実的に, OWチームの殺害が起こりうるかというと, おれは起こりうると読んでいる. OWという商業的にはかなり成功したゲームのチームのメンバーないしは家族が犯罪被害にあったことが将来のeスポーツの発展に禍根を残すというのは人類史において十分に考えられるシナリオだ. 歴史の中では何度も衝撃的なことが起こってきた. もしかしたらBlizzard社爆破かも知れない.

なぜ殺害まで至るかというと, これがオンラインゲームだからだ. 何百時間, 中には何千時間もこのゲームに人生を費やしてしまってるプレイヤーもいて, 彼らが人生を奪われたと感じるならば, 腹いせとして開発陣の人生を奪ってやろうと考えることはあり得るからだ. このことをJeffも理解しているから, 最近はユーザの熱を冷ますことに必死なのだ. 実際に開発陣は相当なストレスを感じているのではないかと思うし, たぶん辞めた人もいるということなのではないかと想像する.

だけど残念だけど, ユーザの熱を冷ます方法は一つしかなくて, ゲームを改善するしかない. その方法は正しいバランス調整をするというのがあるが, 残念ながら全プレイヤーが納得するバランスというのは存在し得ないから, 完全に熱を冷ますというのは無理だろうと思う.

だけど他にも出来ることはあって, 今の自由すぎるピックに制約を与えるとかが考えられる. 例えば, 今はピックのバランスが悪いとwarningは出るが, これをerrorに引き上げる. 具体的には, 野良ランクマッチでは222を強制する. チームの構成を222にしたいというのは, おそらく99%以上のプレイヤーにとって不満のないことだと思う. 実際に222になった時に文句を言いだしたプレイヤーを見たことがない. その上で, 222という構成をすることを前提にヒーローバランスを調整した方が自由度が小さくなり, バランス調整はよりリーズナブルなものになりやすい. この件についてはdevフォーラムに提案はしてみようと思う.

他には, 現状ではマッチが始まった時に他プレイヤーの得意プレイヤーを見ることが手間なので, それぞれの得意プレイヤーを尊重出来ないというミスコミュニケーションが起こってる. このUI改善も課題だと思う.

出来ることは山ほどあるはずだけど, 馬鹿丸出しのバランス調整を繰り返して自滅して, 命の危険を感じるにまで至っているのは見てて滑稽だ. おれを採用すれば一瞬でキャリーするのに.