テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

Sensei310を早く試したいなぁ

www.4gamer.net

今使ってるG403は, 左右対象でかぶせ持ちを強制するエルゴノミックな形状は気に入ってるのだがケーブルが太くて硬いのが気に入らない. これによってマウスに対して微妙な力が加わってしまってることは間違いなく, それがエイムに関係していると思う. ブロンズを戦うためにはわずかなエイムのブレも許されない厳しさがある.

これを買った時, Rival300(通称ライサン)にも少し触ってみたのだが, あれだったらDAの方がいいなぁという感じだった. それに当時のおれはかなりローセンシだったから, Rival310のように100gを超える重いマウスは明らかに合わなかった. StylishNoobがRival300を絶賛していたが, 彼は振り向き2cmとか3cmとかいうレベルの狂センシなので重めのマウスの方がしっくりくるのだと思う.

今回のRival/Senseiは前作より計量化されてDAと同じくらいの重さだ. Rivalはどの道形状が気に食わないだろうけどSenseiは対称性があるからG403に近い. 加えて, ケーブルは細いし, 左右に追加されたシリコングリップもエイムの安定に繋がると思われる. 使ってるマウスパッドとの相性は同メーカーということで当然いいだろうから, Sensei310にはとても期待している.

海外ではもう発売されていてレビュー動画も上がっているのだがFPS後進国の日本ではまだ発売されない. 待ち遠しい.