テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

減量してみようかな感

今日はスクワットの日だった.

フルスクワット150kgを8回やった. 次は160kgに上げていこうかと思っている. おそらく5回は挙がるだろう. そこでまた8回を目指す.

ベンチプレスも, この前のトレーニングでは105kgが9回だった. 次は110kgに上げるつもりだが, おそらく6回は挙がるだろう. そこでまた8回を目指す.

どんどん強くなっている.

しかし一旦立ち止まって考えてみる. この前銭湯に行った時にふと体重を測ったらなんと85kgもあった. おれ自身としては特に体重を増やしたつもりがなかったので, 82kgくらいだと思っていたのだが, 現実には体重が増えている. これは理解出来ない. おれの一日の摂取カロリーはトレーニング日でもせいぜい2700kcal程度で, ほぼイーブンという認識で, 実際空腹を感じる時間も多いし, 体重を増やしてるつもりはなかったのだが, なぜか増えていた. レバーアクションのトレーニングベストも以前より緩くなったくらいなのでむしろ痩せているという認識だった.

エニタイムに移ってから今までの週3から週5のトレーニングに変えたのだが, それから記録が伸びている. トレーニングの頻度を増やすことによって全身的に筋肉が合成されやすくなるということがあるのだろうか?

それともカロリーの計算が間違っているのだろうか?おれは, 筋トレ以外はほぼ運動をしない人だ. なぜならば在宅勤務を徹底しているから通勤もないし, 外に行く用事といえば食事か買い物くらいで, ほぼないに等しい. そう考えると, 1800kcal程度の基礎代謝に対する掛け算が非常に低い可能性があり, 例えば1.4くらいだとすると, 毎日2700kcalとると徐々に増えて行ってしまうことになる.

あるいは, HMBなどサプリメントのおかげで効率的に筋肥大が出来てしまってるということも考えられる.

とはいえぶっちゃけ何が起きているかよくわからないので, 一旦3ヶ月くらい毎日全く同じ食事をしてみて, 何が起こるかを観察するのはどうかというお気持ちになってきた. その時には一日の摂取カロリーは2000kcalで固定する.

2000kcalは, 今の食事から昼飯をそっくりプロテインクッキーにすげ替えれば達成出来る. マイプロテインプロテインクッキーは高タンパク低脂肪なので減量にはとても使いやすい. 今回はこれを毎日2枚食べていく. 12時から6時まで, 1/2枚ずつちょびちょび食う. 減量では空腹の時間をなるべく作らないこと, なるべく高頻度で食べてDIT(食事誘発性体熱産生)を稼ぐのが得策だ. おれはマイプロテインプロテインクッキーの味はかなり好きなので, これをたくさん食べられることは気持ち的に楽になると思う.

どのくらいまで減らすかだが, おれは3ヶ月で75kgまで落とせると考えている. 有酸素はしない. 今まで通り筋トレをやり, アフターバーンだけで稼いでいく.

というわけで, 明日からやっていく.