テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

Overwatch: PC版に移ろうかと思っている

自宅に光回線がやってきて, ping 10ms以下を常に達成するようになった. スループットも申し分ない.

そこでおれは, PC版に移行してより本格的にオーバーウォッチや他のFPSをやっていこうと考えている.

あと, 最新の囲碁AIはアマチュア8段の実力があるため, これと対局したいとも考えている. 今まで, 囲碁AIは弱くて高段者には物足りないレベルであったが, ディープラーニングの応用などでコンシューマの囲碁ソフトも一気に強くなり, 十分どころかほとんどのアマチュアより強いくらいになった. 今後, AIと対戦を重ねることによってアマチュアの棋力は一気に高まると考えていて, おれもまた囲碁をやりたくなっている. ネット碁などでは, 段位相当の棋力がない人と打つこともあるし, 大石をとってしまったなどで圧倒的優勢になったあともgdgd打ち続けなければいけないこともある. AIならそういうことは一切ないので, 気分を害することなく無限に良質な対局を積み重ねることが出来る. プロもAIの選択した手の意味を解析して強くなっているが, アマチュアは単にAIと打ち続けることでアマチュア8段まで最短パスで上達してしまうのではないかと考えている.

PC版に移行するためにはマシンが必要だ. 家にはLinuxマシンがあり, オーバーウォッチをするには十分なスペックがあるため, これをゲーム機として潰してしまうのが一番早いのだが, そうするとdm-writeboostの開発が出来なくなるという問題がある.

なので新しいマシンを買うとして, ゲーム専用の小型PCを買うか,

www.youtube.com

あるいはよりハイスペックなマシンを買うか. かなり迷っている. 実際にオーバーウォッチをするだけならば, ダステルさんが紹介しているように, 小型PCでもスペック的には十分に足りる.

別にPS4でやること自体も無駄ではないので, しばらくはPS4でやる. しかし, PS4のユーザはVCを使わないことが多く, オーバーウォッチの醍醐味である連携がとりにくいことでオーバーウォッチ自体を十分に楽しめていないのではないかという疑惑があり, だったらPC版に移ろうかという気持ちになっている.

ただ, 日本ではPCでゲームをする人口が少ないということがあり, アジア鯖を指定してもFPS大国の韓国鯖でやることになってpingが高くなってしまったり, NA鯖でやるとなると100msになったりすることもあるから, 低pingでプレイしたいのであれば人口が十分に多く確実に日本鯖でやれるPS4版の方が優れているという見方もあり, これも悩ましいところではある.