読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

明日は3回目の光工事

2/2から強化されたWiMAXの帯域制限によって, おれ自身はうまくなってるはずなのに, 当たってると思うのにマクリーやソルジャーの弾が当たってない現象が起こったためその頃から固定回線を引くことを試してきたことは今まで説明してきた.

明日, 3回目の工事が行われる. 今度は成功する確率が高いが不安要素もある. 今までの遍歴を説明しておこうと思う.

おれの住んでいるマンションは古く, それがネックとなっている. これに気づいたのは1回目の工事の時だ. おれはマンションに入ってる格安のU-NEXT光01というのを試そうとした.

bb01.unext.co.jp

これはフレッツとは違うUCOM光というのを使い, フレッツや光コラボには人多杉による悪い噂もあることも考え, まずこれを入れようとした. しかし失敗した.

ここで分かったのは, おれの部屋は, 回線を持ってくるためのモジュラージャックまで配管が通っておらず, 工事が出来ないということだ. 新しいマンションならばネットの配管はちゃんと予め設計されているのだが, このマンションが出来た時はネットなどいうものはなかったからか, 配管がないのだ.

まず, おれは光工事業者に対する第一の不信感を抱く. その工事業者は, 配管が通っていないということを告げるとさっさと帰っていったのだ.

  • 配管とは何なのか
  • ではどこまでならば通っているのか

などの調査も一切することもなく帰っていった. 今思うと単に無能だったと分かる.

おれはU-NEXT光01を解約し, 今度は光コラボに申し込んだ. プロバイダは色々悩んだが, ギャンブラー気質のおれは過去の大事故により評判の悪いSANNETを使っている楽天光コラボに申し込んだ. 評判が悪ければ人は減るだろうし, 逆に過去の失敗から学んでいる点を買った. 実は鉄板のNURO光も申し込んだ. しかしこれは大家の承諾がとれずキャンセルこととなった. 出来るだけ特殊なことはせず, すでに導入しているものを使ってくださいということだ.

2週間後, 工事の(通算)2回目が来た. この男は有能だった. モジュラージャックへ配管が通っていないことが分かると, 風呂場の天井までは来ている配管から外に出す代替案を提案してきた. その上, 大家と直接交渉し, 工事案を通させた.

しかし楽天が無能だった. まず, その工事代替案がきちんと伝わっていない. 担当者が電話する毎に代わり, 毎回内容を説明することになる. おれはここで不信感をさらに募らせる. これは次に来る業者にも誤った情報が伝わっていて, 正しく工事が出来ないパティーンではないか. おれは無能な人間の特徴の一つとして「情報を正しく伝えられないこと」があると考えている. あるいはその根底には説明する責任感の欠如があるのかも知れないが, とにかく彼らのコミュニケーションは常に適当で, 情報が正しく伝わらない.

さらに悪いことは, 3回目の工事までもう2週間待てと言われたことだ. 工事を失敗したのは楽天側なのだから, おれの工事は優先的にスケジュールされるべきだと言ったが, 申し訳ありませんの一点張り. 結局おれは, その女性オペレータの声に萌えてしまったことでそれ以上言えず, 今こうやって2週間を過ごしている.

結局, 最初にU-NEXT光01を申し込んだ時から2ヶ月が経った. 明日, 1時頃だろうか, 工事が来る. 配線を通すことは理屈上は出来るはずであるが, 問題はどこまで伝言ゲームが成立しているかどうかだ. この不安でおれはこの2週間震え続けてきた. 精神はおかしくなり, 精神を回復するために福島旅行にも行った. それでもまだ不安は消えない. もし明日の工事がまたぱっぱらぴーで, 工事内容が伝わってないとか, 挙句の果て「そこまで言うならお客さんがやってくださいよ」的なことを言い出してきたらと思うとぞっとする. その場合, 引っ越した方が良さそうだ. 引っ越す時は結婚する時だと決めていたが, そのアテはない. どこかゴールドジムが近くにある街に引っ越してそこから人生をやり直すのもありかなと思っている.