テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

Overwatch: 左スティック重要論

新しくKontrol Freek Alphaを買い, しばらくプレイしてみて, CQC Signatureをつけていた時より追いエイムが悪くなったと感じるようになった. 振り向いてざっくりと合わせることは出来るのだが, そこからぶれてきちんと当てきることが出来ない. だから, マクリーのようなキャラは相手にハルトがいなくても命中率50%くらいぽんぽん当たるのだが, 特にソルジャーで成績が悪くなった. ソルジャーは回復も出来る強キャラなので, ソルジャーが弱くなるのは大問題だ.

試しに右スティックのみをCQC Signatureに戻してみたがやっぱりどうも安定しない.

色々考えているうちに, もしかしたら重要なのは左スティックなのではないかという仮説に至った. PCでFPSをやる場合にはマウスでエイムを行うため, その発想を自然にCSにも適用すると右スティックの方がより重要となるのだが, CSでは左スティックもエイムにとって同様か右スティック以上に重要ということはあり得る話だ.

例えば, 右スティックのみでエイムを合わせることはマウスで合わせるより顕著に不利であるが, 実際のプレイではその不利さほどエイムが悪いかというとそういうこともない. それは移動においてCSではスティックを使えるから, WASDで移動するPCよりもこの点は有利であり, 不利をある程度中和してるからだと考えることが出来る. だとすると, CSでより重要視すべきは左スティックであるという説も成り立つ.

こんな記事もある.

gameisbest.jp

実際におれはAlphaを左スティックにつけて移動することのぎこちなさは感じていたこともあり, 試しにVortexに変更してみた. すると, 明らかに命中率が良くなった.

この結果に対しておれとしては, コンケーブ型とコンベックス型の長所をそれぞれ以下のように考える. (片方の長所はもう片方の短所)

  • コンケーブ型はざっくりとした移動と固定に優れる
  • コンベックス型はデッドゾーン付近で細かく調整するのに優れる

実際のプレイでは, ヒット率を高める目的と相手からの被弾を防ぐ意味合いでレレレ撃ちをする必要があるのだが, 左スティックをコンケーブにすることはこの点では不利となる. なぜならば, レレレ撃ちで必要なのはデッドゾーン付近での微調整だからである. おそらく両方ともAlphaにしてみて当たらなくなったのはこれが原因ではないか. レレレをしようとしたがコンケーブは合わないため, 必要以上に大きく倒す結果となり, 当たらないという理屈な気がする.

しばらく, 右スティック: Alpha, 左スティック: Vortexでプレイしていこうと思う.