テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

(writeboost report) v2.2.4をリリースしました

およそ一ヶ月ぶりのリリースとなります.

v2.2.4の主な変更は

github.com

update_sb_record_intervalを使った場合に, resume処理のあとバグるという致命的なバグを修正しました.

github.com

リスペクトのない人を追放したIssueは, キャッシュデバイス上に空きセグメントがなくなった状況で, ユーザランドからのREQ_FLUSHの応答時間が悪化したことが原因だと考えています. 緩和にしかなりませんが, そのようなケースではライトバックを小刻みにすることによって応答時間を改善することが出来ます. この修正によって, nr_max_batched_writebackのデフォルト値を微妙な中間値ではなく最大値に振り切って設定する口実を得ました. 新しいデフォルト値では, 16MB分のデータをキャッシュデバイスからreadして, アドレス順にソートしてから一気にライトバックします. おそらく, ライトバック待ちになる状況に到達するのも緩和させることが出来ます.

今はすでにそうですが, ライトブーストに関して能動的に何かしようという気はなく, Issueが上がってきたら考えるということにしています. また, 新しいユーザを時々獲得出来ていて, 同じような質問をされることに飽きたので, https://github.com/akiradeveloper/dm-writeboost/wikiを少しずつ書いています.

非モテなので結婚はしていませんし彼女もいませんが, こうやって週末にがっつりと作業が出来るのはそのおかげであるとポジティブに考えています.

それではライトブーストv2.2.4をお楽しみください.