テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

(akashic-report) ユーザ管理ツールakachic-adminを作りました

akashic-storageは, 認証などに使うユーザを作るための機構も持っていますが, REST APIを使って, データはXMLで返されるため, やや使いづらいです.

4/1のv1リリースに向けて, ツールやドキュメントなど外側の整備を進めています. その一つとして, ユーザ管理ツールGolangで実装しました.

詳しくはwikiをお読みください: Admin CLI · akiradeveloper/akashic-storage Wiki · GitHub

私は, dm-writeboostのツールGolangで書いていて, このようなゴミみたいに瑣末なツーリングについていえば, Golangはそう悪くないなと感じています. 言語的にはどうかと思いますが, ライブラリの豊富さやインストールのしやすさは, ツーリングのような短期的なプロジェクトには有力です. akashic-storage本体のように, 中規模以上で長期的に改善していくものとなると, 好きな言語を使わないと精神が壊れてしまいますが, 短期的ならば退屈なコードも書けます. 私の中では, もしbattery-includedだったら, OCamlが最強と思ってるのですが, 現実はそうではないので候補になりません.

リリースまであと2週間を切ってしまいました. あと2回ある土日でどれだけラッシュ出来るかが鍵となるでしょう. お, 3/21振替休日!?YEAH!!!

最初の方で☆しておいた方が, akashic-storageがpopularになった時, ずっと昔から注目してた感が出ると思います. github.com