テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

(writeboost report) v2.1.2をリリースしました

https://github.com/akiradeveloper/dm-writeboost/tree/v2.1.2

2016-03-05  Akira Hayakawa  <ruby.wktk@gmail.com>

    * v2.1.2
    * Remove blockup mechanism
    * Use vmalloc for read_cache_cell's buffer

ライトブーストのv2.1.2をリリースしました.

ドミトリから指摘を受けていた閉塞に関する問題((writeboost report) 週末にライトブーストの修正をします - テストステ論)を修正しました. 挙動が直ったことも確認してもらったので, リリースすることにしました. 個人的には, 満足のいくリリースです.

今後も, 問題が報告されるならば検討して修正するということを続けていきながら, 品質を上げていきます.

他のキャッシュソフトウェアが破滅しているので, チャンスだと思っています.

  • Facebookのflashcacheは, 打ち切りになったのか, 社内的に最新カーネル上で動作させる予定がないからか, 最新カーネルではコンパイル出来ません. 問題を報告しても対処されない状況であり, おそらく今後もこの状況が改善されることはありません.
  • flashcacheのforkから始まったenhanceioは, flashcacheからかなり改善されており, flashcacheをゴミだと思っていた私としては一番の注目でしたが, 開発元のsTecがHGSTという会社に買収されたことで打ち切りとなりました. 現在は, enhanceioのforkが乱立し, それを一本化しようと言ってる人が現れたところですが, うまく行くかはわかりません. ライトブーストのDebianパッケージメンテナをしてくれているドミトリは過去にはenhanceioのパッケージをメンテしてましたが, 現在は打ち切っています. 理由は, コミュニティがunstableすぎること, 品質が高くないことだそうです. 逆にいうと, ライトブーストは一人の人間によって作られているにも関わらず, その一人が優秀なので, 高い品質のものになってしまってるということなので, 基盤ソフトウェアは主要開発者が優秀かどうかが鍵だといえます. (ひどい言い方をすれば, バカが何人集まっても意味ないということです)
  • bcacheはどうなってるか知りませんが, ライトブーストのユーザには, bcacheも, 開発者が興味を失ってしまっていてほぼディスコンであると言ってる人がいます.
  • dm-cacheは, 開発者のジョー自身が, ログ構造化キャッシングにすべきだったと反省しています.

SSDの品質はHDDに比べて実はそれほど高くないという報告もありますし, 容量や性能とのバランスからフルフラッシュが常に最善というのは間違いなく偽です. なので, SSDキャッシュはニーズがあると思っていて, もしそうだとすれば, 続けていればビッグチャンスがあります.

そろそろRPM系に入れていくのもありかなと思っています. 誰かやりませんか?