テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

(writeboost report) ステージングに向けてパッチを送りました

http://www.redhat.com/archives/dm-devel/2013-September/msg00000.html

色々と初めてのことばかりなので, 難しいです. Gitとかパッチ投稿の仕方とか. 大体手探りです. でも, もっとも難しいコーディングの部分は出来ているので, 他の部分も地道に学べばきっと習熟出来ると思います.

ステージングへの投稿がこの土日の課題でした. 一応達成したのでほっとしています. もし本当に取り込まれてしまったらどうすんだというのは結構悩ましいところです. 僕はLinuxツリーに対して開発を進めていくGitスキルはないです. でも取り込まれてしまえば, 死に物狂いで勉強するでしょうから, それはそれでいいかなとも考えられます. やはり, 追い込まれて本当に必要に迫られると, 学習効率が違いますから.

現実的には, 今回のパッチに対して何かしらの物言いは入ると思いますが, たぶんそこまで大げさなことではないと思います. Gregもfine with meと言ってますし, 取り込まれるための障壁は低いでしょう.

取り込まれたあとは, Githubのlinux-nextブランチとdevelopブランチとの同期を放棄して, 二重開発を続けます. もう僕としてはdm-writeboost.cを改善出来るアイデアが枯渇してしまっているので, もし改善があるとしたらおれ以外の誰かによるパッチとかでしょう. DMターゲットが取り込むべき実装も無視している可能性がなきにしもあらずです. それらに対して技術的にコメントすることは可能でしょうが, Gitを正確に使うことは失敗を繰り返す気がします. このツールはインターフェイスが良くない.

何はともあれ, 一息つきます. 疲れました.

(追記)
送ってから一時間半が経った, 返事は来ない. 以前にstagingしたいと言った時は15分くらいで返ってきたので, メールを見てないということはないと思う. 気長に待とう. いずれにしろ気力が尽きた.

(追記)
送ってから一日が経った. 返事は来ない. 待つのは嫌いだ.

(追記)
2日経った. 3.11がリリースされた. 病んできた.