テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

(dm-lc report) dm-lcが初めてのメールパッチを受け取った

私は朝起きて愕然とした.

良いものは, 優れたプログラマは, ちゃんと評価される. これが世界のソフトウェア開発か. やはりおれさまは世界でやっていける. グロ転に少しずつ自信出てきた. 英語 level 7にしないとやばい.

6時間前に私はJoeから「dm-lcまじniceだわ. 進めろ」ってメールを受け取った.

http://www.redhat.com/archives/dm-devel/2013-July/msg00137.html

そして今, 起きてメールを確認すると, dm-lcのメモリ割り当てエラー処理について, これは非常に簡単なものだが, パッチを受け取った.

http://www.redhat.com/archives/dm-devel/2013-July/msg00138.html

dm-lcがdm-develの中で認められつつあるのではないか?「やべえこれクールだ. 確実にメインライン入るわ. 今のうちに貢献だ!」みたいな空気になっているのではないか. 開発を始めたのが昨年のクリスマス. 寂しかったからね. 会社でドキュメントばかりで人生終わると思っていたし. そして初めて投稿したのが, 2週間前くらいの4連休. いつも通り, 「一気にやった」.

でもすごく困った.

  1. おれはフルタイムのdm-lc開発者じゃない. メールをぱこぱこもらってもすぐに対応出来ない. 糞・・・. フルタイムで働かせてくれ. 会社の名前を出してプレゼンスに貢献するから. 仕事が辛い・・・.
  2. これが最大に困っている. 一体なぜ彼はメールでパッチを投げたんだ?なぜPull Requestしないんだ?メールのパッチをとりこむ方法が分からない. このパッチはどの地点でのコードに対するものだ???もっというと, upstreamのカーネル開発方法が分からない. 順々にやって行く予定だったけど, もう時間はないようだ. 社内のカーネル野郎に聞くとかして一気に身につけないとやばい. コードは書ける. 天才だから. しかし1人で書いてきたから. だけど, 開発の方法は知らん.

まじでやばい. やることが多すぎる. gitの使い方だってまともに分かるわけじゃない. どうしよう!!!嬉しいけどやばい!!!

チャンスは必ず掴む. 「upstream開発したことないんだ」は信用を落とす可能性がある. 逆に「正直でOK」なんていうのは, 新卒市場の面接だけの評価可能性だ. upsteramはプロフェッショナルの場だからそれは言い訳にしかならない. ここは一気に学ぶしかない. 完全にやばい. どうしようまじでどうしよう.