テストステ論

高テス協会会長が, テストステロンに関する情報をお届けします.

radikorecの録音エラーにおける特徴

先日のブログにて, 39回の録音のうち4回をミスったことを述べました. さらに録音を進めると, 傾向が浮かび上がってきました. 現在, 47回の録音のうち6回をミスっています. そして特徴として, この6回は, (全10番組中)特定の3番組が2回ずつです. これは, 失敗が独立とすると偶然とは言いがたい確率でしょう. 偶然にも発見した突破口です.

具体的には,

40 12 * * 0,6 $CMD --prefix=SHIBAHARA_LISTEN_ENG --duration=15 --channel=NHK2
00 6 * * 1-5 $CMD --prefix=PRIMARY1_ENG --duration=15 --channel=NHK2
15 13 * * 1-5 $CMD --prefix=SAM_ONEPOINT_ENG --duration=5 --channel=NHK2

の3つです. 成功している時もあるので, 私のプログラムには問題ないだろうと思っています. NHKのサーバーに問題があると思います. NHKのサーバー管理者がこのブログを見ていたら, 調査をお願いします. 解決出来なくても, 何が本質的な問題なのかを明らかにするだけで構いません.

さて, この現象が分かったところでどうするか考えると, 再放送回も録音するというのが筋が良いと思います.

それぞれ, 以下を追加すれば良いでしょう. 私の目的はradikorecの安定稼働なので, このうちのいずれが安定して録音出来るかを調査して, みなさまに推薦するcrontabを絞り込みます. このうち柴原さんのリスニング講座は, 私はテキストも買っているので死活問題です.

(その週の再放送回, 翌週に再放送. それぞれ土日分をまとめて)

20 22 * * 0 $CMD --prefix=SHIBAHARA_LISTEN_ENG --duration=30 --channel=NHK2
30 9 * * 0 $CMD --prefix=SHIBAHARA_LISTEN_ENG --duration=30 --channel=NHK2
45 18 * * 1-5 $CMD --prefix=PRIMARY1_ENG --duration=15 --channel=NHK2
00 21 * * 1-5 $CMD --prefix=PRIMARY1_ENG --duration=15 --channel=NHK2

(前2つは当日, 3つ目は翌週に5日分をまとめて)

10 15 * * 1-5 $CMD --prefix=SAM_ONEPOINT_ENG --duration=5 --channel=NHK2
15 23 * * 1-5 $CMD --prefix=SAM_ONEPOINT_ENG --duration=5 --channel=NHK2
50 7 * * 6 $CMD --prefix=SAM_ONEPOINT_ENG --duration=25 --channel=NHK2

以上です. とりあえず, radikorecのユーザさんは, 上のうち聴いている番組の分をcrontabに追加してください.